パステル用紙の特徴と専用紙としての条件
 パステルは紙のみならず木や布にでも描けます。特にオイルパステルは和紙やボール紙に描くと独特な味が出せます。また、水彩紙や画用紙は紙肌に凹凸があるためパステル用紙として適しています。
この項では、一般的にいわれている条件をあげてあります。
(1)紙肌にある程度の凹凸がある。
(2)紙の表面が適度に強い。
(3)適度な紙厚があり、波打ちが少ない。
(4)保存目的の場合は中性紙が良い。

パステル用ワトソングレーワトソン(中性紙)
グレーワトソンは特にパステル画に最適な色味を持ち、人物や風景などモチーフ色と響き合うトーンです。中目の穏やかな紙面がパステル粉を確実に捉え、重ね塗りや擦り込みにも目つぶれしにくく均一に仕上がり、極限まで描けます。水彩適性も素晴らしく、背景への着彩など水彩絵具との併用にも安心してお使い頂けます。

厚   さ:190g
寸   法:4/6判(1,091mm×788mm)
加工商品:スケッチブック(2003年秋発売予定)

ここをクリック(描いた画像が見られます)

キャンソンミタントキャンソン ミ・タント(中性紙)
フランスキャンソン社の最高級カラードローイングペーパーです。表面は適度な荒さがあり、水彩絵具、パステル、クレヨン、ポスターカラーなどののりが非常に良く、ペンにも毛羽立ちません。建築パースなどあらゆるアートワークに幅広く使用されている最もポピュラーな輸入カラーペーパーです。
厚  さ:160g
寸  法:半切判(550mm×750mm)
     G/E判(750mm×1,100mm)
   ※ロール(1,520mm×10m巻き)白のみ
色  数:全29色(半切判)、全5色(G/E判)
加工商品:ボード

マーメイドマーメイド(中性紙)
水彩紙と同様に毛布(フェルト)目により表面を柔らかな調子に仕上げ、ソフトな高級感を出しています。水彩やパステル用紙としても定評があり、カンプや建築パース、ディスプレイのカラーバックグラウンド、ディスプレイなど幅広く使用できます。

厚   さ:〈153〉全69色
      〈160〉全4色
      〈210〉1色(白のみ)
寸   法:4/6判(1,091mm×788mm)
加工商品:スケッチブック、ボード
トップページ > white paper > パステル用紙 > 版画用紙

Copyright(C)2001 muse All Rights Reserved
無断転載禁止